のらの十周年記念誌、絶賛販売中です!

さいたま市南区鹿手袋の住宅街にあるコミュニティレストラン「ヘルシーカフェのら」は201911月、10周年を迎えました。

多世代が集い、様々な人の居場所であり続けた10年の歩みとこれから

のらの店主、大家、厨房スタッフ、そして、のらに集う人々の寄稿

1000回を超える講座やワークショップの主催者からのメッセージ

を盛り込んだ、のらの10年間をギュッと詰め込んだ冊子です。 

たくさんの方に読んでいただければ幸いです。

ヘルシーカフェのら 10周年記念誌 Contents

☆「コミレス」がまちに未来の種をまく
 ~「のら」10年の歩みとこれから

 1.のらができるまで

 2.のらの今

 3.のらの10年を振り返って

 地産地消 のらを支える食材の作り手たち

 4.のら、次の10年

 ごはん+おしゃべり=私も地域も幸せに
 車座おしゃべりカフェ、みんなでカレーを食べる会、家族カフェ、こどもカフェ
☆寄稿「私とのら」それぞれの物語
 1.「こんな場所がこのまちにあったら」が始まり
  ヘルシーカフェのら大家 小峰弘明

 2.多種多様な人の力が「ヒトやコト」「バショやコトバ」をつくっていく
  ヘルシーカフェのら店主 新井純子

 3.家族のために作ってきた料理経験をいかして

  ヘルシーカフェのら料理長 蛭田信子

 4.のらの未来に感じるちいさな共同体の可能性

  ヘルシーカフェのら厨房スタッフ 新井幸一

 5.若い世代のロールモデルとして

  BABAlab代表 桑原静

 6.課題や想いをワークショップにつなげて

  家族カフェ・こどもカフェ主宰 鈴木由美子

 7.広い世界へつなげてくれる道しるべ

  家族カフェ主宰 森本由貴江
 8.主客が対等なホスタビリティ。のらは「まちのなかの山小屋」

  一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表理事 古川晶子

 9.気づきや他分野への広がりをもたらしてくれる場

  絵本セラピスト 森實摩利子

☆あのとき、のら広場で

購入方法
1 店舗での販売
  
のらに来店いただければ、店頭で販売しています。
  定価600円(税込)

 

2 ショップでの販売
  
下記のショップで販売しています。

  定価600円(税込)+送料140円(定形外郵便での発送)

  発送作業は原則週1回のみとなりますので、発送までに時間がかかる場合があります。

  お支払の詳細などはショップ内に記載しておりますのでご一読ください。


  minne

  https://minne.com/@cafenora